ある国内MBA(ビジネススクール)に通うエンジニア イメージ画像
日本国内MBA(経営大学院)はどんな感じか?レベルは?入試は?学生は?内容は?進学を検討する際にこんな情報があったらなあと思ってたことを書いていきたいと思います。また、エンジニアがMBAに通う意義や効果を検証していきたいと思います。なお、本ブログの意見はわたし個人のものであり、所属する組織を代表するものではありません。

更新情報

ビジネススクールの話になると必ず出てくるのが、アカデミック寄りと実務寄りのどちらがいいかという話題です。その答えをさぐるべく、ちょっと視点を変えて海外ビジネススクールがどのように広報しているのかについて、彼らのWebページを見てみましょう。私は答えを持ってい

ビジネススクールの入試では、エッセイ、研究計画書、将来計画書、キャリアプランニングなどといった学習や研究に関する計画書を要求されます。しかし、いざ書こうにも書式はどうすればよいのかわからず困るかもしれません。社会人の皆さんなら、会社や団体などの組織ごとに

平素より幣ブログをお読みいただき賜り誠にありがとうございます。 ある国内MBAに通うエンジニアの管理者です。 2017/11/16の2:00頃から2017/11/17の16:00頃の間、インターネットからhttp://japanmba.orgにアクセスできない障害が発生いたしました。現在は復旧しております

各学校で異なりますが、ビジネススクール在学中に享受できる付帯的なメリットについて、これまで書いた記事以外でちょっと世俗的な視点から書きたいと思います。学割が使える社会人とはいえ正規の課程の学生なわけですから、学割が使えます。自宅と学校間に限りますが定期券

2017年5月10日と半年近く前の記事になりますが、同日日経朝刊で日本学術会議が国内ビジネススクールのあり方に対する提言として、経営を実践する高度な専門職業人を育てることに特化した新たな博士課程の創設を求めた、という記事が掲載されました。新たな博士課程は、専門職

あまり情報が入ってこないのですが、MBA界的には結構なインパクトをもたらしているであろう一橋夜間MBAコース(日本語)の都心部開設。今年度実施試験第Ⅰ期の合格者受験番号から、倍率を推測します。合格発表に受験番号が末尾三ケタ000~101までが載っています。合格者は42

前回の記事でご紹介した事業構想大学院大学が、2018年4月大阪と福岡に開校するとのことです。2017年10月2日付でニュースリリースが出ています。場所は、大阪が京阪堂島ビル(大阪市北区堂島)ということで、西梅田や北新地から徒歩5分ぐらいでしょうか。福岡は天神センタービ

MBAではありませんが、隣接領域ということで事業構想大学院大学を取り上げます。原宿・表参道のちょっと奥まったところにあり、2012年に開学しました。得られる学位は事業構想修士(MPD)で、MPDはMaster of Project Designの略とのこと。最終成果物は修士論文ではなく、実務

ちょうど良い例がありましたので、ご紹介いたします。もちろんMBA課程に通っている方には釈迦に説法です。 下図は本ブログのPC向けページに設置したアンケートの集計結果です。このアンケートは本ブログを訪れた方に、自身とMBAの関係を問うものです。2017年5月8日から設置
『MBAではどんなことを学んでいるのか?』の画像

あの大前研一さんが設立した通信教育に特化したビジネススクール、ビジネス・ブレイクスルー大学院大学経営学研究科経営管理専攻を取り上げます。構造改革特区による、株式会社立専門職大学院です。 ■開講科目状況 科目グループ BBT 戦略 ○ マ

ひさびさに国内MBA比較です。虎の門ヒルズの隣に位置する、K.I.T.虎ノ門大学院イノベーションマネジメント研究科を取り上げます。金沢工業大学が東京に開講したMBA人材・知的財産マネジメント人材養成を目的とした大学院です。1年間で修了できるようです。 ■開講科目状況

DIAMOND onlineに2017/8/28付けで「大企業で活躍している人たちがMBA進学を決意した理由」という記事が掲載されました。明大の野田先生執筆の記事です。野田先生はHR畑の方らしく、記事の中に出てくる人も皆HR関連の問題意識を持っている人が中心です。動機は様々十人十色で

いつも本ブログをご覧いただき誠にありがとうございます、とても多くの方にアクセス頂いているため、よりわかりやすいURLに変更しました。ついてはブックマークされている方は変更をお願いいたします。(旧)http://kumatoronics21.myjournal.jp↓(新)http://japanmba.org/

MBA界隈における東京駅周辺の大きな動きを3つ紹介いたします。■一橋大一橋大は2018年4月に千代田キャンパスで夜間MBA「一橋ビジネススクール(HUB)経営管理プログラム」を開設します。これまで夜間は金融戦略・経営財務プログラムだけだったのですが、ついに大御所が夜間M

NIKKEI SYTILEに本日(2017年6月20日)付で『「時間の無駄」と柳井さんが忠告 でも京大MBAへ』という記事が掲載されました。アース ミュージック&エコロジーなどのブランドで知られるストライプインターナショナルの社長、石川康晴さんのインタビュー記事です。記事によると

■大御所ミンツバーグのMBA批判本 ミンツバーグの著書に「MBAが会社を滅ぼす」という本があります。 内容をざっくり言うと ビジネススクールは間違った人間を間違った方法で教育している 欧米企業は著名ビジネススクール卒のMBAホルダーをこぞって採用し

卒業生の声をHP上に公開している学校は思ったより少ないです。あったとしても、計量テキスト分析してもあまり意味がない程度の量しかないことが多いです。いろいろHPを回ってみたら、MBAではありませんが東京理科大MOTが31人の卒業生の声を公開していましたので、せっかくで
『「卒業生の声」計量テキスト分析 東京理科大MOT編』の画像

今まで首都圏と関西の記事ばかりでしたので、それ以外の地域も取り上げます。「卒業生の声」計量テキスト分析 九州大QBS編です。九州大学ビジネススクールはJR博多駅の博多シティ10Fにサテライトキャンパスがあり、平日夜間の授業はこのサテライトキャンパスで開講しています
『「卒業生の声」計量テキスト分析 九州大QBS編』の画像

いつもたくさんのメールありがとうございます。地味に更新を続けているこのブログですが、その甲斐があってか嬉しいメールを頂きました。ウサオ・ヘンドリックスさんという社会人の方で、大学院受験の際にこのブログを参考にして頂いたとのことです。その様子がウサオ・ヘン

↑このページのトップヘ